【誰でもできる】チラシ1枚でできる!簡単すぎる長方形の箱の作り方 - 株式会社デザインのちから
お問い合わせ

ビジネスのちからに。広告・デザインの考え方。

【誰でもできる】チラシ1枚でできる!簡単すぎる長方形の箱の作り方

超簡単!5分でできる!チラシで作る長方形の箱の折り方

チラシ 長方形 箱 折り方 簡単

超簡単な チラシ で作る長方形の箱の折り方を紹介します。不要なチラシや新聞紙や折り紙を捨てずに、オリジナルの箱に!ゴミ箱、小物入れ、収納箱、工作材料にもおすすめです。作り方を覚えれば、捨てるはずったチラシや新聞や折り紙を折って、無料で便利な長方形の箱に変わります。

チラシビズ

1. 【超簡単】長方形の箱の作り方!誰でも1分で完成!

「ちょっと収納したい」「プレゼントを包みたい」そんな時、サッと作れる長方形の箱はいかがですか? チラシや新聞紙など、不要な紙を半分に折るだけで、誰でも簡単に作ることができます。今回は、矢印や折り目を合わせるポイントなど、きれいに仕上げるコツも紹介!子供と一緒に作れる人気の簡単工作としても人気で、オススメの工作です。完成した箱は、小物入れやラッピングなど、様々なカテゴリーで活躍します。またかわいい色や人気のデザインの紙でつくる箱もおすすめします。ぜひこの機会に長方形の箱の作り方を覚えて、日常生活に取り入れてみませんか?

チラシ 長方形 箱 折り方 簡単

1-1.準備編:必要なものと折り方

「長方形の箱を作るには、以下のものが必要です。

材料

•紙:チラシ、新聞紙、折り紙など

•ペン(折り目をつける場合)

道具

  • 定規(必要な場合)
  • ハサミ(必要な場合)
  • 折り方の種類

    長方形の箱には、様々な折り方があります。

    1. 基本的な折り方
    2. ①紙を半分に折る。
    3. ②両端を中央に向かって折り込む。
    4. ③底部分を折り上げる。
    5. アレンジ折り方
    6. 蓋付きの箱
    7. 仕切り付きの箱
    8. 持ち手付きの箱

    必要時間

    折り方の種類や紙のサイズによって異なりますが、基本的な折り方であれば1分ほどで完成します。

    1. ポイント
    2. 折り目をしっかりつけることで、きれいに仕上がります。
    3. 紙のサイズを変えれば、様々なサイズの箱を作ることができます。
    4. アレンジ折り方は、インターネットや書籍で紹介されています。

    次のステップ

    準備ができたら、実際に箱を折ってみましょう!

    1-2.実践編:長方形の箱の折り方

    • ◎ステップ1:チラシを横向きに置き、上下の角を合わせて三角形にします。
    • ◎ステップ2:三角形の底辺を上にして置き、左右の角を頂点に合わせます。
    • ◎ステップ3:頂点から底辺に向かって折り目をつけ、三角形を半分に折ります。
    • ◎ステップ4:開いた状態で、底辺と左右の角を頂点に合わせます。
    • ◎ステップ5:開いた状態で、底辺と左右の角を頂点に合わせます。
    • ◎ステップ6:左右の三角形を内側に折り込みます。
    • ◎ステップ7:底辺を上にして、箱の形に整えます。

    これで、長方形の箱の完成です!

    1-3. 完成編:長方形の箱の活用法

    収納アイデア

    長方形の箱は、様々な小物の収納に役立ちます。

    • デスク周りの文房具
    • アクセサリー
    • 化粧品
    • 工具

    プレゼント用ラッピング

    手作り感のあるプレゼントは、相手にも喜んでもらえるでしょう。

    • 箱の表面をデコレーションする
    • 蓋にメッセージを書く
    • リボンやレースで飾る

    工作の材料

    子供と一緒に工作を楽しむにも、長方形の箱は最適です。

    • 動物
    • 乗り物
    • ロボット・貯金箱

    ゴミ箱として利用

    ちょっとしたゴミを捨てるのに、長方形の箱は便利です。

    • 内側にビニール袋を張る
    • 蓋付きの箱を使う
    • デコレーションしてオリジナルのゴミ箱を作る
    チラシビズ

    2. 【便利グッズ】長方形の箱でできる収納アイデア10選!

    「収納スペースが足りない!」そんなお悩みをお持ちの方必見!不要な紙で簡単に作れる長方形の箱を使った収納アイデアを10選ご紹介します!子供と一緒に作れるものや、おしゃれなアレンジなど、見どころ満載です。ぜひ、あなただけのオリジナル作品もシェアしてみませんか?

    チラシ 長方形 箱 折り方 簡単

    2-1. 生活空間をスッキリさせる収納術

    生活の中で、散らかりがちな場所ってありませんか?デスク周り、キッチン、クローゼットなど、収納スペースが不足しがちな場所は特にごちゃごちゃしやすくなります。そこで今回は、長方形の箱を使った収納アイデアを、場所別にいくつかご紹介します。不要な紙で簡単に作れるので、ぜひ試してみてください!

    デスク周りの整理整頓

    • ◎ペン立て:長方形の箱を立てて、ペンや定規などを収納する。
    • ◎小物入れ:クリップやホッチキスなどの小物を収納する。
    • ◎コード収納:充電器やコード類をまとめて収納する。

    キッチン用品の収納

    • ◎カトラリー入れ:フォークやスプーンなどを収納する。
    • ◎ティーパック入れ:ティーパックやコーヒーバッグなどを収納する。
    • ◎ラップ・アルミホイル入れ:ラップやアルミホイルを立てて収納する。

    クローゼットの整理

    • ◎靴下収納:靴下をペアで収納する。
    • ◎ネクタイ収納:ネクタイをくるっと巻いて収納する。
    • ◎ベルト収納:ベルトを立てて収納する。

    ポイント

    • 箱のサイズやデザインを変えることで、様々な用途に合わせることができます。
    • ラベルを貼ると、中身が分かりやすくなります。
    • 複数の箱を組み合わせて、オリジナルの収納スペースを作ることができます。

    2-2. 場所別収納アイデア

    長方形の箱は、場所ごとに様々な使い方ができます。ここでは、玄関、リビング、寝室の収納アイデアをいくつかご紹介します。

      玄関

    • •靴磨きセット入れ:靴磨きクリームやブラシなどを収納する。
    • •傘立て:折りたたみ傘を立てて収納する。
    • •印鑑入れ:玄関に置いておく印鑑を収納する。

      リビング

    • •リモコン入れ:テレビやエアコンのリモコンを収納する。
    • •ティッシュケース:ティッシュを隠して収納する。
    • •おもちゃ入れ:子供の小物を収納する。

      寝室

    • •ナイトテーブル:小物を置くスペースとして使う。
    • •アクセサリー収納:ネックレスやイヤリングなどを収納する。
    • •化粧品収納:化粧品やメイク道具を収納する。

      ポイント

    • •箱のサイズやデザインを変えることで、様々な用途に合わせることができます。
    • •ラベルを貼ると、中身が分かりやすくなります。
    • •複数の箱を組み合わせて、オリジナルの収納スペースを作ることができます。

    2-3. アイテム別収納アイデア

    長方形の箱は、アイテムごとに様々な使い方ができます。ここでは、文房具、化粧品、アクセサリーの収納アイデアをいくつかご紹介します。

      文房具

    • •ペン立て:ペンや定規などを収納する。
    • •クリップ入れ:クリップやホッチキスなどの小物を収納する。
    • •マスキングテープ入れ:マスキングテープを立てて収納する。

      化粧品

    • •アイシャドウパレット入れ:アイシャドウパレットを立てて収納する。
    • •リップスティック入れ:リップスティックを立てて収納する。
    • •コットン入れ:コットンや綿棒などを収納する。

      アクセサリー

    • •ネックレス入れ:ネックレスを絡まずに収納する。
    • •ピアス入れ:ピアスをペアで収納する。
    • •リング入れ:リングを立てて収納する。

      ポイント

    • •箱のサイズやデザインを変えることで、様々な用途に合わせることができます。
    • •仕切りを作ると、小物を整理しやすくなります。
    • •蓋付きの箱を使うと、ホコリが入らずに済みます。
    チラシビズ

    3. 【必見】長方形の箱を使うメリットとデメリット

    収納スペースを増やす方法として、長方形の箱を活用する方法があります。しかし、長方形の箱を使うにはメリットだけでなく、デメリットも存在します。そこで今回は、長方形の箱を使うメリットとデメリットをそれぞれ解説します。長方形の箱を使った収納を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!

    チラシ 長方形 箱 折り方 簡単

    3-1. 長方形の箱のメリット

    長方形の箱を使うメリットはたくさんあります。ここでは、代表的なメリットを5つご紹介します。

    簡単な作り

    長方形の箱は、紙や段ボールなどを簡単に加工して作ることができます。折り紙や工作用紙を使えば、子供と一緒にハンドメイドで作ることもできます。

    様々な用途に使える

    長方形の箱は、収納以外にも様々なカテゴリーで使うことができます。例えば、

    • •小物入れ
    • •ペン立て
    • •ティッシュケース
    • •アクセサリー入れ
    • •植木鉢
    • •おもちゃ
    • など、アイデア次第で様々な使い方ができます。

      収納力

      長方形の箱は、様々なサイズのものがあるので、収納したいものに合わせて選ぶことができます。また、積み重ねて収納することができるので、省スペース化にも役立ちます。

      コストパフォーマンス

      長方形の箱は、紙や段ボールなど、比較的安価な材料で作ることができます。また、100円ショップなどで販売されている既製品を購入することもできます。

      ゴミ箱として利用できる

      不要になった長方形の箱は、ゴミ箱として利用することもできます。分別用のゴミ箱として使うなど、様々な用途に活用できます。

      ポイント

    • •長方形の箱を作る際は、強度を考慮して厚めの紙や段ボールを使うと良いでしょう。
    • •内側に布を貼ったり、絵を描いたりして、オリジナルの箱を作ることができます。

    3-2. 長方形の箱のデメリット

    長方形の箱を使うデメリットは、主に以下の3つです。

    • 形状によっては使いにくい場合がある
    • 長方形の箱は、正方形や円形の箱と比べて、収納したいものによっては使いにくい場合があります。例えば、丸い形のものを収納したい場合は、長方形の箱だと余分なスペースができてしまいます。

    • 強度が弱い場合がある
    • 紙や段ボールで作られた長方形の箱は、強度が弱く、重いものを収納すると破損してしまう可能性があります。

    • 水濡れに弱い
    • 紙や段ボールで作られた長方形の箱は、水濡れに弱く、濡れると破損してしまう可能性があります。

    • ポイント
    • •強度が弱い場合は、補強するためにガムテープなどを貼ると効果的です。
    • •水濡れが気になる場合は、防水加工が施された箱を使うと良いでしょう。

    3-3. 長方形の箱を選ぶ際のポイント

    長方形の箱は、様々な用途に使える便利なアイテムです。しかし、使い勝手を良くするために、以下の3つのポイントを押さえて選ぶことが大切です。

    • 用途に合ったサイズ
    • 収納したいものに合わせて、適切なサイズの箱を選ぶ必要があります。大きすぎる箱はスペースが無駄になり、小さすぎる箱はものが収まらない可能性があります。

    • 強度
    • 重いものを収納する場合は、強度のある箱を選ぶ必要があります。紙や段ボール製の箱は、厚みのあるものを選ぶと良いでしょう。

    • デザイン
    • インテリアに合わせたり、自分の好みに合わせて、デザインを選ぶことも大切です。シンプルなデザインから、カラフルでかわいいデザインまで、様々な種類があるので、好みに合わせて選ぶことができます。

    • ポイント
    • 蓋付きの箱を選ぶと、ホコリが入らずに済みます。
    • 持ち手付きの箱を選ぶと、持ち運びが便利です。
    • ラベルを貼ると、中身が分かりやすくなります。
    チラシビズ

    4. 【失敗しない】長方形の箱を上手に折るコツ

    長方形の箱を上手に折るには、いくつかのコツがあります。これらのコツを意識することで、綺麗に仕上がります。ここでは、長方形の箱を上手に折るためのコツをいくつかご紹介します。

    チラシ 長方形 箱 折り方 簡単

    4-1.折り方のポイント

    ハンドメイドで長方形の箱を上手に折るには、以下の3つのポイントを意識することが大切です。

    • 折り目をしっかりつける
    • 折り筋をしっかりとつけることで、箱が綺麗に仕上がります。定規やヘラを使うと、折り目が綺麗に仕上がります。

    • 角を合わせる
    • 角をしっかりと合わせることで、箱が歪まずに仕上がります。指でしっかりと押さえるか、定規を使って角を合わせると良いでしょう。

    • 力を入れすぎない
    • 角をしっかりと合わせることで、箱が歪まずに仕上がります。指でしっかりと押さえるか、定規を使って角を合わせると良いでしょう。

    4-2. よくある失敗例と解決策

    長方形の箱を折る際に、以下の失敗例がよく見られます。

    • 箱が歪んでしまう
    • 原因:折り目がしっかりついていない。角が合っていない。
    • 解決策:折り筋をしっかりとつける。角をしっかりと合わせる。
    • 破れてしまう
    • 原因:力を入れすぎている。紙が薄い。
    • 解決策:ゆっくり丁寧に折り進める。厚めの紙を使う。
    • 開けにくい
    • 原因:蓋がキツすぎる。蓋と箱の間に隙間がない。
    • 解決策:蓋を少し緩めに折る。蓋と箱の間に少し隙間を作る。
    • ポイント
    • 失敗した場合は、焦らず最初からやり直しましょう。
    • 練習することで、綺麗に折れるようになります。

    4-3.上手に折るための練習方法

    ハンドメイドで長方形の箱を上手に折るためには、以下の練習方法がおすすめです。

    • いろいろな大きさの箱を折ってみる
    • いろいろな大きさの箱を折ることで、折り方のコツを掴みやすくなります。 最初は小さい箱から始めて、徐々に大きい箱に挑戦してみましょう。

    • 同じ大きさの箱を何度も折ってみる
    • 同じ大きさの箱を何度も折ることで、手順を覚えやすくなり、綺麗に折れるようになります。

    • 折り方を動画で確認する
    • インターネット上には、長方形の箱の折り方を解説した動画がたくさんあります。 動画を見ながら練習することで、視覚的に折り方を理解することができます。

    • 厚めの紙を使う
    • 厚めの紙を使うと、破れにくくなり、折り目がしっかりつきやすくなります。 最初はコピー用紙など薄い紙を使って練習し、慣れてきたら厚めの紙を使って練習してみましょう。

    • 時間を計って折ってみる
    • 時間を計って折ることで、折り方を覚えやすくなり、スピードアップすることができます。 目標時間を設定して、何度も練習してみましょう。

    • ポイント
    • 焦らずゆっくり丁寧に折ることが大切です。
    • 失敗しても諦めずに、何度も練習しましょう。

    5. 【徹底解説】長方形の箱の作り方と活用法

    長方形の箱は、プレゼントボックスや収納ボックスなど、様々な用途で使える超便利なアイテムです。今回は、誰でも簡単にできる長方形の箱の作り方と、おすすめ活用法を徹底解説します。不要になった紙は捨てずに、工作などに再利用しましょう!

    超簡単な作り方

    1. 紙を用意し、長方形にカット。
    2. 同じ長方形をもう一枚用意し、底面と側面になるように貼り合わせる。
    3. 蓋も同じように作り、側面に貼り合わせる。
    4. 矢印などのデザインを描けば、オリジナルの箱に。

    人気の活用法

    1. プレゼントボックス:大切な人に手作りプレゼントを。
    2. 収納ボックス:小物や文房具を整理整頓。
    3. ゴミ箱:机周りやお部屋を清潔に保つ。
    4. 工作材料:子供と一緒にオリジナル作品を作ろう。
    チラシ 長方形 箱 折り方 簡単

    5-1. 動画で解説!初心者向け長方形の箱の作り方

    長方形の箱は、プレゼントボックスや収納ボックスなど、様々な用途で役立つアイテムです。ハンドメイドなら無料でかわいい、オリジナル箱に仕上げることができます。今回は、簡単にできる長方形の箱の作り方をいくつか紹介。分かりやすい解説と視覚的な説明を交えて、初心者でも簡単にできるよう丁寧に解説していきます。

    様々な折り方を紹介

    • 基本的な折り方:最も簡単な折り方です。初心者でも簡単にできます。
    • 蓋付きの折り方:蓋付きの箱を作ることができます。プレゼントボックスなどに最適です。
    • おしゃれな折り方:折り紙や千代紙を使って、おしゃれな箱を作ることができます。インテリアとしても使えます。
    • その他

    • 厚紙を使った折り方:厚紙を使って、丈夫な箱を作ることができます。収納ボックスなどに最適です。
    • 大きいサイズの折り方:大きいサイズの箱を作ることができます。色々な用途に活用できます。
    • ポイント
    • 折り目をしっかりつけることが大切です。
    • 角を合わせることで、仕上がりが綺麗になります。
    • 力を入れすぎると、紙が破れたり、折れ目が潰れてしまう可能性があります。
    • オススメの関連記事
    • 各折り方の説明には、分かりやすい写真と視覚的に理解しやすい動画を掲載しています。写真と動画を見ながら、一緒に作ってみましょう。またコメント欄も参考にしてみましょう。

    • 【折り紙】高さのある長方形の箱
    • 【折り紙】A4サイズなど長方形の紙で作る箱

    5-2.不要なチラシで作る長方形の箱の活用アイデア

    長方形の箱は、様々な用途に活用できる便利なアイテムです。ここでは、収納、工作、インテリア、ゴミ箱として利用するなど、長方形の箱の活用法をいくつか紹介します。チラシや新聞紙など不要な紙を使えば無料で便利な箱が作れます。

    • 収納アイデア
    • 文房具、化粧品、アクセサリー、薬、工具、おもちゃ、書類、ハンドメイド雑貨など、様々なものを収納することができます。
    • 引き出しや棚の中に入れて、小物の整理整頓に役立てることができます。
    • ラベルを貼って、中身がわかりやすくすることができます。
    • 複数の箱を組み合わせて、オリジナルの収納を作ることができます。
    • 工作
    • 子供と一緒に、お絵描きやデコレーションを楽しむことができます。
    • 箱の中に小さな世界を作り上げることができます。
    • アクセサリーや小物入れを作ることができます。
    • ランプシェードやキャンドルホルダーを作ることができます。
    • 紙粘土や布を使って、オリジナルの作品を作ることができます。
    • インテリア
    • 箱を重ねて、棚を作る。
    • 箱に布を貼って、オリジナルの家具を作る。
    • 箱の中に観葉植物を入れて、グリーンインテリアを楽しむ。
    • 箱に絵を描いたり、写真を貼ったりして、かわいい作品を作る。
    • 複数の箱を組み合わせて、壁掛けアートを作ることができます。
    • ゴミ箱として利用
    • 新聞紙やチラシなどを丸めて入れる
    • ゴミ袋を入れて使う
    • 蓋付きの箱を使って、分別ゴミを入れる
    • 複数の箱を組み合わせて、大きなゴミ箱を作ることができます。
    • ポイント
    • 長方形の箱の大きさ、素材、デザインに合わせて、用途を考える
    • 自分のアイデア次第で、様々な活用法がある
    • 無料のテンプレートを利用して、オリジナルの箱を作ることもできる
    • 関連動画を参考に、作り方や活用法を学ぶこともできる

    5-3.長方形の箱に関する豆知識

    長方形の箱は、私たちの生活の中で様々な場面で役立つアイテムです。プレゼントボックスや収納ボックスなど、用途に合わせて使い分けることができます。

    種類

    チラシで作る長方形の箱は、様々な種類があります。

    • 形状:蓋付き、底付き、オープンタイプなど
    • 大きさ:小箱、中箱、大箱など
    • 用途:プレゼントボックス、収納ボックス、工作用など
    • 選び方

      長方形の箱を選ぶ際には、以下の点に注意しましょう。

    • 用途:どのような用途で使うのか
    • 大きさ:必要な大きさ
    • 材質:どのような素材が良いのか
    • デザイン:好みのデザイン
    • 豆知識

    • 長方形の箱は、積み重ねて収納することができます。
    • 長方形の箱に布を貼って、オリジナルの箱を作ることができます。
    • 長方形の箱の中に、小物を収納することができます。
    • 長方形の箱を使って、工作を楽しむことができます。
    チラシビズ

    6. チラシで作る長方形の箱:簡単折り方まとめ

    チラシ 長方形 箱 折り方 簡単
    • 必要なもの
    • •チラシ
    • •ハサミ
    • •セロハンテープ
    • 折り方

    • 1.チラシを横長に置き、上下左右の余白を切り落とす。
    • 2.残りの部分を縦半分に折り、折り目を付ける。
    • 3.両端を中央の折り目に向かって折り込む。
    • 4.底辺を三角形になるように折り上げる。
    • 5.上部の角を内側に折り込み、蓋を作る。
    • 6.必要に応じて、セロハンテープで固定する。
    • ポイント

    • •チラシのサイズや厚さによって、仕上がりの大きさが変わります。
    • •折り目がしっかり付いていないと、箱が崩れてしまうので注意しましょう。
    • •蓋の部分を折り曲げたり、切り込みを入れたりして、アレンジすることもできます。
    • 参考

    • 【超簡単】長方形で作るゴミ箱 折り紙でも作れる!
    • 活用例

    • •小物入れ
    • •プレゼントボックス
    • •ゴミ箱
    • •ペン立て
    • •植木鉢
    • その他

    • チラシ以外にも、新聞紙やコピー用紙などでも作ることができます。
    • 折り方を変えることで、様々な形の箱を作ることができます。
    • 子供と一緒に作れば、楽しい工作になります。
    • チラシを使って、簡単にできる長方形の箱の折り方をご紹介しました。ぜひ色々な用途で活用してみてください。

      関連記事

      折り方の参考になる関連記事をシェアします。コメント欄も参考にしてください。

    • 折り紙 簡単! 箱(長方形)の折り方
    • おりがみ「かんたんな長方形の箱」の作り方
    • 【折り紙】高さのある長方形の箱
    チラシのことはコチラまで

    法人営業専門のチラシ制作サービス「チラシビズ」

    法人営業専門のチラシ制作サービス「チラシビズ」では、チラシのデザイン・印刷・リストアップ・梱包・発送代行までワンストップで対応いたします。
    お客様の大切なメッセージを込めてチラシを作成し、未来の顧客へ直接届けて営業効果の向上につなげます。

    お問い合わせはこちら

    チラシ新着記事

               
    • 本社所在地 :〒479-0055 愛知県常滑市広内15-5
    • 制作オフィス:〒479-0863 愛知県常滑市西之口7丁目126
    • 営 業 時 間  :9:00〜18:00
    • 電 話 番 号  :0569-76-0654
    チラシビス

    会社概要 実績 セールス支援 マーケティング支援 ブランディング支援 記事一覧

    X